調布市布田 しおり小児科のアレルギー検査を受ける前に

top

アレルギー検査を受ける前に

アレルギー検査を受ける前に ~検査の流れと事前準備について~

事前にいつどんなときにどのような症状がでたかチェックをし、疑わしいと思われるものをメモしておいてください。
同じ食品でも火の通し方や調理法など条件によって症状に差があります。
発疹や咳など症状の原因を調べることはできません。
当院では血液検査は可能ですが、皮膚検査や食物負荷試験は行なっておりません。

検査の必要があるか医師と相談します。
通常の採血と同様にひじの内側の血管に針を刺して血をとります。(保護者の方に押さえてもらうことがあります。)とれた血液の量にもよりますが、保険内で13項目まで調べることができます。(事前に調べたい項目を決めておくとスムーズです。)
約1週間で結果が出ます。アレルギーがあるかないかではなく、アレルギーを起こす素因がどの程度あるかということがわかります。そのため、数値が高くても症状のないもの、また逆に数値が低くても症状のあるものもあります。
アレルギー指示書が必要な場合

問診時に除去の必要な食品や症状が出た時のことを詳しくお話しください。
検査をしなくても記入できることがあります。

WEB診療受付はこちら 待たずに安心!インターネット診療受付
診療のご案内
  • 小児科一般
  • 乳児健診
  • 予防接種
  • 各種相談
  • 土曜日の診療について
ページのトップへ